占いを観て印鑑を勧める場合は、姓名判断の場合がほとんどのようです。画数をみて、「あなたの画数は悪いから印鑑によって画数転換をしましょう!」といった感じですか。。。

こういう占い師が多いので当店にもたくさんの間違った質問がきて、結構疲れます^_^;

いちいち「あなたが聞いたことそのものが間違ってますので、まずは全て忘れてください」といったことから始めなければいけないので、結構大変なんです。

そもそも印鑑は姓名判断ではありません。

姓名判断、しかも画数のみで作るなどという浅はかなレベルのものではないのです。

巷の誤った占い師のせいで、印相そのものが誤解され、亜流が横行しているのは非常に問題だと言えます。

(・・・続く)