ローマでの晩餐会

9月末から10月上旬にかけて、ローマへ出張に行ってきました。

騎士団の年次総会への出席やイタリアの工芸・建築・職人技術などの視察が目的です。

そしてメインの行事の一つはイタリア王家晩餐会への出席。場所はローマの中心地ヴェネツィア広場の近くにあるPalazzo Colonna(コロンナ宮殿)でした。

上記写真の通り、物凄くゴージャスな空間で、目に映る全ての光景が圧巻に次ぐ圧巻。

この晩餐会には日テレの取材も入っており、10月24日(水)TBSテレビの【グレートコネクション】という人気番組で放映されました。ゴールデンタイムに放映されたので、見ていた方も多かったのではないでしょうか?

晩餐会入口

▲矢印で指している人物が私です。▼

晩餐会の模様

この勲章でいっぱいの紳士が、番組でインタビューされていたルッフォロ大佐ですね。

晩餐会前日には政府の非公開施設に案内していただき、ガリレオの小部屋やイタリア建国に関する重要機密文書等、たくさんの非公開文献を見せていただきました。

大佐と王子

▲左の写真がルッフォロ大佐。右の写真はイタリア皇太子殿下です。番組でも紹介されていましたね。

バチカン

▲左が番組で紹介されたミサの場所ですが、バチカンと言っていましたが、実際にはバチカン管轄のSan Giovanni(サン ジョヴァンニ教会)です。当初はバチカンのサンピエトロ寺院で行う予定でしたが、直前に変更になり、サンジョヴァンニになりました。(ゴージャス感ではサンピエトロよりも上だそうです。)

▲右の写真はコロンナ宮殿の外観です。ライトアップされた夜の宮殿は美しいの一言ですね。

今回は予定がいっぱいで、本当に時間的に余裕があまりなく、観光らしい観光はできなかったのですが、ローマは街全体が歴史的建造物であり、とても素晴らしいところでしたので、次回は是非ゆっくりと観光で行きたいと思います。