TAG

実印

印鑑の種類と使い分けについて

印鑑は実印・銀行印・認印の3本セットが基本ですが、「それぞれの印鑑をどのような場面で使い分ければいいのか?」という質問も多いので、それぞれの印鑑の使い道を簡単にまとめてみました。 実印を使う場面 土地や家を購入する 車を購入する 会社を設立する、事業を始める 大事な契約書(先方から指定された場合のみ) 印鑑証明の添 […]

夫婦の印鑑を買う時期

よくある質問コーナー。 Q: 夫婦の印鑑は一緒に買うといい、と聞きましたがどうでしょうか? A: 必ずしも夫婦で同時に作る必要はございません。 もちろん夫婦で良い印鑑を持つのはプラスですので、可能ならその方が良いのは言うまでもありませんが、問題は同時に作るかどうかという時期的な事ではなく、一方だけが改印した場合に夫 […]

夫婦の印鑑の大きさ

男女間の印鑑の大きさで問題になるのは実印のみです。 銀行印と認印は同じ大きさであれば問題はありません。 実印の大きさで女性が上回ると、男性はうだつが上がらなくなります。同じ大きさでも力が拮抗して反発するようになります。これが家庭不和の原因となるわけですね。 当店のセットは、どのセットの組み合わせでも男性の実印が必ず […]

女性用の実印の彫り方

女性用の実印は名前のみで作成するのが大吉ですが、その名前を縦に彫る方法と横に彫る方法とがございます。 当店では余程の理由や特殊ケースを除いては、ほぼ全て横彫りにしております。 縦と横にはそれぞれ意味がありますが、横の方が女性としての幸せを得るにベストの彫り方なのです。 愛情、家庭、財、安定等の運がより強く出ます。 […]

男女の実印サイズ

世間では実印の一般的なサイズは15mm以上となっております。 そのため男性でも実印のサイズが15mmの方が大勢います。 特にこれでも問題はないのですが、夫婦の実印サイズのバランスを考える時に、どうしても支障が出てきてしまいます。 女性の実印で一番の大吉寸法が直径15mmだからです。 夫婦で同じサイズの実印を持つと、 […]

女性用の実印②

続き。。。 フルネーム実印が男性用の彫り方だとすると、女性がフルネーム彫りをした場合に男っぽさが出てきてしまうのです。またそういう女性ほどフルネーム印を持ちたがる傾向もあります。 女性なのに男性用の彫り方をすると不自然が生じます。 姓名彫りの悪い点としては、強すぎる、傲慢で勝気、男性と折り合いが取れないために煙たが […]

女性用の実印①

女性用の実印は名前のみで作成するのが基本となります。 よく「フルネームではいけないのですか?」、「名前だけの印鑑は初めて知りました。名前のみで大丈夫ですか?」、「離婚をして一家を背負って生きていかなくてはなりません。フルネームの方がいいですか?」、等多くの質問が寄せられます。 まずフルネームの女性用実印は、一般のハ […]

改名での実印

名前の画数が悪いため、印鑑作成時に普段使用している通称名(改名)で印鑑を作りたい、という方もおられます。 「改名の名前で作った方がいいのでしょうか?」と。 しかし答えは「ノー」となります。 印鑑には改名効果があり、100%ではありませんが、元の名前が悪くても災いを抑え開運に導く作用があります。このため「悪い名前だっ […]

印鑑の使い分け

よくある質問なので、お答えさせて頂きます。 この書類にはどの印鑑?この書類には?と一つ一つの書類に押すべき印鑑を聞かれる方がいますが^^;、厳密にはそこまで印相で決まっている訳ではございません。 世の中には無数の書類が存在していますので、全てを特定しているわけではないのです。 大まかなレベルでその目的にあった印鑑を […]

実印が実力を語る

印鑑には実印・銀行印・認印の三種類がございますが、その中でも一番運勢に影響するのはやはり【実印】です。 実印が【その人そのもの】ということができます。 以前にある世界的霊能者が印鑑を見たところ、印鑑の中にその人と同じ姿をした小人が印鑑の中に入っていたそうです。 印相的にも使用者の分魂が宿るものと伝えられてきましたが […]

実印の保管

実印は普段はどのように扱えばよいのですか?という質問がよく来ます。 実印は役所に登録する大変重要な印鑑ですので、持ち歩かずに家で保管して下さい。なくしたりしたら大変ですので。。。 実印は印鑑登録することが大切で、登録することにより効力が社会に広がると思ってください。 ホームページを検索エンジンに登録することによって […]

一番重要な印鑑は?

「印鑑の購入を検討しているが、1本ならどの印鑑がベストですか?」という質問をよく受けます。 ホームページにも書いてございますが、実印・銀行印・認印にはそれぞれ意味があり、それぞれの特徴を最大限に発揮するために特定の寸法と彫り方があります。 ですから結論としては3本セットがベストとなります。それでも予算の関係で・・・ […]

シールを取るタイミング

私はよく改印します。 もちろん実験のためです(^_-)-☆ 昔からの印相が最終的完成系ではないと思っておりますので、常によりよい手法を考え、そのために自分自身を実験材料にして、どのような変化が現れるか確認しております。 最近もいろいろ実印を作り変えておりまして、新しい実印ができたので今朝近くの役所の出張所で実印登録 […]

女運を強化する印鑑

実印の影響(女性篇)その2 印相学において、実印は「その人そのもの」という位置づけをしております。 実印=あなた、なのです。 ということは、銀行印や認印に比べて影響力が強い、ということができます。 よくあるのが、お客様で夫婦で揃える場合に、旦那様の印鑑は3本セットなのに、奥様のは銀行印と認印だけ、というパターンです […]

実印の影響(女性篇)

前々回に「実印を持たない男性は出世できない」という記事を書かせて頂きました。 印鑑の中でも実印は一番運勢に影響を及ぼす最大重要印であります。その実印を持たないということは、実印の持つエネルギーが欠如するということなのです。 ところで男性が社会的に大した活躍ができないなら、女性はどうなのでしょうか? まず将来に対する […]

実印を持たない男性は出世できない?

実印を持っていない方は意外と多くいらっしゃいます。 一昔前までは「印鑑は自分の分身だから、しっかりとした印鑑を持ってないとダメだ。」と言われていたものですから、その時代の人達の方が大切にしていらっしゃる気が致します。 やはりメディアが発達し、デジタル化が進む中で、アナログ風のものには意識がいかなくなるのでしょうか? […]

印鑑で結婚運を上げる方法

当店のお客様は6対4くらいで女性のお客様が多いようです。 開運印鑑のご注文の際に、備考欄に「強くしたい運気」等を自由にお書き頂けるスペースを設けておりますが、女性の望む運気では、独身の方は恋愛・結婚運が大半であり、また既婚の方では家庭・愛情・金運が多いように思えます。   印相で特定の運気を上げることは可 […]

実印登録について

前回のブログにも書きましたが、実印は運勢的にも現実的にも最も重要な働きがありますので、使うか使わないかという問題ではなく、必ず所持される方がよろしいでしょう。 また実印の購入した後は、必ず役所で実印登録をすることをお勧めします。 開運や占いの世界とは、目に見えないものですが、それは存在する次元界が違うから見えないだ […]

実印の重要性

印鑑には実印、銀行印、認印の3種類がありますが、それぞれの印鑑には特徴や得意分野があり、そのために大きさや彫り方にも違いが出てきます。 その中でも一番重要であり、また運勢的にも大きな位置を占めているのが【実印】になります。 現実的にみても、実印はお金の貸し借り、不動産登記、住宅の購入等、大きな契約の時に使う重要な印 […]

実印・銀行印・認印について

よく「実印だけでも開運しますか?」とか、「1本でも大丈夫ですか?」、または「女性なので実印は使わないんですがー」、というような質問がきます。 結論からいいますと、「その人による」が第一ですが、基本的には3本セットが望ましいと言えます。   実印・銀行印・認印がなぜ存在するかといいますと、それぞれに意味があ […]