印材の違いについて

薩摩上柘と薩摩上柘(特級)の違いをよく聞かれますので、あらためて説明させていただきます。

薩摩上柘は世の中に出回っている、通常の印鑑に使われる一般クラスの本柘です。
一般といっても国産ですので、品質は悪くありません。

薩摩上柘(特級)は、本柘の特選素材を使用した、一般的には最もグレードの高い素材を使用します。

印相的にも運勢の潜在部分に響くように細工をして、一層開運できるようにお作りします。

男性専用の印相極伝については、印材の加工に広い断面を必要とするため、幹の根元の一番適した箇所から、さらに選別した、最高級特選素材を使用します。

例えとしてはどうかと思いますが(^_^.)分かりやすくマグロのグレードで例えると
薩摩上柘は赤身
薩摩上柘(特級)印相奥伝は中トロ
薩摩上柘(特級)印相極伝は大トロ
というイメージになります。


結婚情報比較ネット 資料請求の詳細と無料WEB診断はこちらから

■スマリッジは、JBA加盟のオンライン結婚相談所。業界トップクラスのサービスと通常数万円以上する会費を低価格化したシステムで人気のあるWEBサービスです。

全国52000人以上の登録者から検索できるので、職場などで見つけるのと違い、理想の相手に出会える確率が非常に高いのが特徴。全額返金保証で安心。来店不要で安心スタート。
婚活ならスマリッジ 紹介&検索できる!

結婚サービス比較.com
<厳選10社・無料>結婚相談所資料一括請求!利用者数5万人突破!

スポンサーリンク