開運印鑑の画数は全て旧字体で取るのが基本となります。しかし実際には新字を元にした印相で彫っても、旧字を元にした書体で彫っても開運の効果には影響を及ぼしません。

それは前回に書いたとおり、書いた画数ではなく、その元の字源に直した時の画数の意味が効果として出現するという、運命学の法則があるからです。