開運印鑑の作成・通販|素材・技術・効果にこだわった本柘印章専門店

水晶印鑑の問題点

水晶印鑑は運を落とす凶相の代表格

占いを利用した【高額な印鑑販売の悪徳商法】が横行しています。ご注意下さい。

墜ちた占い師達・・利潤に蝕まれた占いショップ

姓名判断や占いを見た後に、高額な印鑑を勧める商法を【印鑑商法】と呼びますが、今この商法が大きな問題となっております。

無料占いでお客様を誘う場合も多いのですが、今ではあまりにも儲かるものですから、かなりの占いショップで当たり前のように行われており、注意が必要です。
業界の実態を暴露させて頂きますが、この占いショップの背後には、印材メーカーや印鑑作成会社等が存在し、占い師に儲け話を勧めているのが実情です。中には背後の会社そのものが印鑑商法を行っているケースもあります。

この儲け話に染まってしまった占い師は、最初から高額な印鑑を買わせることを目的としております。ですから、お客様の運勢の悪いところだけを強調し、例えば相手が女性なら、「このままだと結婚は出来ない、必ず不幸になる、それを食い止めるには印鑑を購入するしか方法はない」、といった感じで話を進めます。
完全マニュアル化された、計画的手順です。

中には強制する場合もあり、お客様の運勢上の弱みに付け込んだ、卑劣な霊感商法と言えるでしょう。

しかし全ての占い師が悪徳な訳ではなく、しっかり鑑定して相談にも良心的に答えている方もいますが、それでも印相は万人に開かれた占いではないため、他の占いに精通していても印相には全く無知である場合がほとんどです。
そのため印鑑業者からの儲け話にそのまま乗ってしまっているケースも多々あるのです。

このような商法ではお客様に選択の余裕を与えないため、高額であってもその場の雰囲気に呑まれて契約してしまうケースが多々あり、概して大変高額な料金設定となっております。
(相場は3本セットで30万~50万程です)本来数万円で売れるレベルのものですから、全くのボロ儲けであるわけです。

あまりにも儲かるので、余程心の修養が出来ている占い師以外は誘惑に勝てず、今ではかなりの占い師が印鑑商法を行っており、消費者センターやマスコミでも問題となっております。 もし購入してしまった場合は、消費者センターに相談するなど対処して下さい。

水晶印鑑は運勢が滞る

水晶・メノウ等の鉱物印は、破財・病魔の相

また問題なのは、印鑑商法で扱う印鑑は必ずといって良いほど、凶作用の強い水晶やメノウ等の宝石素材がほとんどです。一昔前は象牙が主流でしたが、最近では価格も落ちてきましたし、その代わりいかにも開運しそうな水晶が流行っております。

水晶はパワーストーンでありますが、置物やちょっと身に付けるのと、印鑑にするのとではその意味が異なります。

そもそも水晶は良い気も集めますが、同時に悪い気も集める習性があるため、自分の因縁や外からの邪気も吸い込み、運気が下降・停滞し不幸の原型を作ってしまうのです。風水として水晶を利用する場合も定期的に浄化が必要なのはこのためです。また水晶を初めとする鉱物系の素材は基本冷たいです。硬く冷たい場所に自分の魂が閉じ込められるので、どうしても運勢は冷えて停滞してきます。

元々水晶印鑑は印相では不吉の代表とされ、別名【破財の印】とも呼ばれる凶相印です。
実際に使用すれば分かりますが、水晶印を持つと、幸運から見放され、特にお金が湯水の如くなくなり、貯まることがありません。会社印に使用すると、凶作用の激しい場合は倒産まで追い込まれるケースもあるほどです。

体にも悪影響が出て病気になる場合や、原因不明の体調不良に悩まされる事もあります。長く使用していると家族にまで悪影響を与えますので、水晶印だけは使用しない方が懸命です。(これは水晶だけでなく、メノウやラピス、タイガーアイ、ローズクオーツ、黄水晶等、全ての貴石印に共通するものです。)

貴石印鑑を扱うお店は「印相に無知であるか、または悪徳商法であるかのどちらか」でありますから、このようなお店では一切印鑑の購入は控えるようにして下さい。

本柘の素材は人の魂を温め癒し、幸運を添える

印鑑は人の宮 だから大自然の生気である柘を使う

印鑑は単なる物でありません。

使用者の分身が宿る、魂の宮であります。自分の分魂と同一化することによって、印鑑の吉相効果が現実化するものですから、印材には国産の質の高い本柘を使用することが、印相の奥義では鉄則となっているのです。

人間そのものとの相性が良い、生気が充実した天然の柘でしか運は開きません。 印相は吉でなければ、必ず凶になってしまうシビアな占術ですので、印相の秘伝では大自然の生気充実した真柘のみを【唯一の開運印材】として選定しているのです。

現在、印相の真実を知っていて、柘のみの作印にこだわりを持った印相師がほとんど存在しないのは非常に残念な事です。印相を広める立場として、多くの印相師に是非とも目覚めて頂きたいと思います。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

【本家開運印鑑の殿堂】国際数霊印相学会

  • facebook
  • twitter

国際数霊印相学会オススメの開運印鑑

伝説の御蔵黄楊   薩摩本柘 三宝印   薩摩本柘植 実印・銀行印・認印   法人印鑑 三宝印   開運効果を上がる極上朱肉

必見!印鑑を選ぶ前に必ずお読み下さい

間違いだらけの印鑑屋選び   象牙神話の崩壊!!   水晶印鑑の問題点   印材の耐久性について   大自然の本柘植が運を開く

本を出版しました

国際数霊印相学会の鑑定師・彫刻師が書いた本 ★新書版:1527円 | Kindle版:489円

印鑑を買った人もこれからの人も、まずは法則を理解すること。これを読むと運が上がります。

国際数霊印相学会はヤフージャパンの印鑑カテゴリ登録店舗です
PAGETOP
Copyright © 国際数霊印相学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.