戸籍も含めて完全に改名されている方は、それが現在の本名ですから、その名前で印鑑を作成すればよいですが、戸籍は元の名前で、普段は別の名前で生活されている方はどうすればよいのでしょうか?

このようなケースに該当するのは、芸能人や姓名判断で悪い名前を改名して使っている方になります。

後者は概して本名での作成に不安を抱いているようです。悪い名前で作っても大丈夫なのか?と。

実はこれは全く逆なのです。悪いからこそその名前で印鑑を作るのです。

印鑑には改名作用がありまして、彫った名前が大吉になるように作成します。だから正しい作法で印鑑を作ると、悪いと思っていた名前があまり気にならなくなったりするものです。不思議ですね。。。

また現実的にみても、役所や銀行では本名以外の名前の印鑑は、セキュリティ上受け付けてくれません。

いずれにしても必ず本名で作るようになっているのです。