女性用の実印は名前のみで作成するのが大吉ですが、その名前を縦に彫る方法と横に彫る方法とがございます。

当店では余程の理由や特殊ケースを除いては、ほぼ全て横彫りにしております。

縦と横にはそれぞれ意味がありますが、横の方が女性としての幸せを得るにベストの彫り方なのです。

愛情、家庭、財、安定等の運がより強く出ます。

また横彫りにしながらも、事業・仕事運を強くすることも可能ですので、事業者の方でも横彫りがベストです。

印鑑の国際数霊印相学会