印鑑は実印であっても銀行印や認印であっても自分の魂が宿る分身であることには変わりありません。
印鑑本体は自分の体と思っていただければ分かりやすいでしょうか・・

そのため印鑑を使用後、捺印後はきれいにお手入れすることが大切です。朱肉の汚れがついたまま保管するということは、汚れてお風呂も入らずにベッドに入るようなものです(~_~;)

捺印後はやわらかい布やティッシュなどで丁寧に拭いてあげてください。

大切に扱うと印鑑との一体感がより高まりますし、その大切にする心がより開運効果を高めてくれるのです。
開運とはプラスのエネルギーですから思いやりのプラスエネルギーにより効果が上昇するのです。

決して「面倒くさい」、というマイナスの心では拭かないように!マイナスエネルギーで逆に効果が落ちてしまいますので!