印鑑の使い始めについて、日を選んで使い始めた方がいいのかどうか?という質問を受けます。
やはり開運物ですので、皆さん気になるのかと思います。

結論から言いますと、基本的にはあまり気にする必要はありません。

何故なら、印鑑を作成する時、印鑑に息吹を吹き込む時に、既に大吉になっているからです。
私が印鑑を作成する時とは、開運印鑑が誕生する時と言えます。

人が生まれた瞬間、初めて息をした瞬間の星の配置で人の運勢の80%が決まるように、印鑑作成の瞬間に大吉に仕上げているので、その後の使い初めや、納品の日等には影響されることなく、大吉の運気を宿すのが当店の開運印鑑と言えます。

しかしそれでもどうしても気になるという方は、大安やご自分の信じる吉日等で気持ちよく使い始めとされるのが、よろしいかと思います。