もうすぐGWに入りますが、方位学では旧暦でみるため、月毎の暦ではなく節入りを基準とします。
5月の節入りは5日の23:42ですので、5日までに出発される方は、節入り前ですので5月ではなく、4月の月盤で吉凶を見るのです。

前回は年盤で東北と西南がダメと書きましたが、旅行には月盤も影響しますので、両方を見なくてはいけません。4月の五黄は北に廻り、暗剣殺は南に入ります。また破れが西北に入るので、年盤と月盤のこれらの凶方位には行かない方がいいという鑑定になるのです。

結構行く場所限られてしまいますが、それが方位学です。その隙間を掻い潜って吉方位を選べる人が運の良い人といえます。

【本家開運印鑑の殿堂】
印鑑の国際数霊印相学会