世界的ベストセラーの必読書

【病気にならない人は知っている】ケヴィン・トルドー著

この本は世界で700万部を超えた超ベストセラーになります。

基本的には健康関連の本となっておりますが、その内容は大手企業の実態・裏側を完全に暴露するもので、また現代の医療知識、皆さんが常識と思っていたことが、実は完全に過ちだったと悟らされる本であります。

過ちというより、企業宣伝に完全に間違った常識を洗脳されてしまっていた、と言った方が適切なのかもしれません。

いずれにせよ、これは全ての人が最低2回読むべき本と思います。

おそらく1回目を読んでいく段階で、「これはやりすぎじゃないの?」「潔癖すぎる」「今の生活ができなくなる」、等ネガティブな意見が出てくるに違いありません。

しかし真実は、現代の当たり前の食生活・医療に対する思いが、既にズレてしまっていたからであり、読み進めていくうちに、これはすごい!という思いに変わっていくことでしょう。

特に現在病気の方は、是非読んで、かつ実践してください。この本に書かれている第3章を実践すれば、癌も含め全ての病気が治る、といわれていますが、確かに100%実践すれば可能だと思います。

病気の正体は、現在の食事の中に含まれる多量の化学物質が原因の場合はほとんどとも言えますので、完全に食事・水・環境をを本来の姿に戻すことによって、あらゆる病気の克服が可能と言えます。