開運印鑑の作成・通販|素材・技術・効果にこだわった本柘印章専門店
東休のブログ

方位学

GWは4月の月盤です。

 もうすぐGWに入りますが、方位学では旧暦でみるため、月毎の暦ではなく節入りを基準とします。5月の節入りは5日の23:42ですので、5日までに出発される方は、節入り前ですので5月ではなく、4月の月盤で吉凶を見るのです。 …

今年の悪方位

ちょっと書くのが遅かった^^;のですが、ゴールデンウィークも近いので方位学について書かせて頂きます。もしもう絶対に変えられない海外旅行等を組まれている方には見ない方がよい場合もありますので、そのような方はこの下は見ないで …

磁北と真北②

磁北と真北の続きです。。。 方位学の鑑定の際は必ず真北で北を取ることは過去に何度も書かせて頂きました。 ところで家相や風水の場合はどうなのでしょうか?現在活躍中の占い師はほとんど磁石を使用して方位を割り振っています。しか …

磁北と真北

家相や風水、方位学をみるときに基準となるのが北の位置です。 どの占いでも共通しているのが、北を定め、次に方位を割り振っていく方法ですが、北の取り方にも真北派(地図上の真北)と磁北派の二つに分かれます。 方位学に限って言え …

方位学の北の取り方

方位学はまず正確な北を取ることから始まります。地図は全て北が基準であり、そこから東西南北を分けていきますので、北がズレてしまったら、方位全体がズレることになるのです。 北の取り方ですが、占いの世界には真北と磁北という二つ …

九星の星の算出法

昨日は、7月が本年度【最高の吉方位】が取れるということを書かせて頂きました。 ところで、自分がどの星に該当するのか分からない人のために、気学の基本的事項ですが、書かせて頂きます。 占いの世界では、2/4の立春に始まり、2 …

7月は大吉方位が狙える月です!

九星気学の方位で大吉の方角に行くと、強力な開運効果が得られます。 気学には一年の星の動きを示す年盤と月の星周りを示す月盤がありますが、今月はその二つの盤が同じ動きを示す(同会する)一年に一度の月であります。 この同会が起 …

【本家開運印鑑の殿堂】国際数霊印相学会

月別アーカイブ

国際数霊印相学会オススメの開運印鑑

伝説の御蔵黄楊   薩摩本柘 三宝印   薩摩本柘植 実印・銀行印・認印   法人印鑑 三宝印   開運効果を上がる極上朱肉

必見!印鑑を選ぶ前に必ずお読み下さい

間違いだらけの印鑑屋選び   象牙神話の崩壊!!   水晶印鑑の問題点   印材の耐久性について   大自然の本柘植が運を開く

本を出版しました

国際数霊印相学会の鑑定師・彫刻師が書いた本
★新書版:1527円
★Kindle版:489円

まずは法則を理解すること。この本を読むと印鑑の効果が上がります。

待望の第二弾!

国際数霊印相学会はヤフージャパンの印鑑カテゴリ登録店舗です
PAGETOP
Copyright © 国際数霊印相学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.