開運印鑑の作成・通販|素材・技術・効果にこだわった本柘印章専門店
  • 開運印鑑の作成は国際数霊印相学会
  • 薩摩本柘植の高級素材で作成する開運印鑑
  • 御蔵本柘植で作る手彫りの開運印鑑

開運印鑑を印相彫刻師が手仕上げで作成

印鑑は単なるハンコではありません。印相では印鑑を「人の魂を宿すお宮である」としています。だからこそ開運印鑑は素材の選択を第一とするのです。

門外不出の印相法。伝統の開運印鑑。【本家開運印鑑の殿堂】国際数霊印相学会

印鑑は【自己の分身】。印鑑が変われば人生が変わる。だから徹底的にこだわりたい。一切の妥協を許さぬ姿勢を貫く。正真正銘の本物がここにあります。

印鑑は持ち主の器を表します。良い印鑑を持てば自分も良くなる。今の自分を変えて開運を望むなら、まず印鑑を変えることが必要かもしれません ☆

人生を変える開運印鑑∞国際数霊印相学会の特徴
  • 姓名判断・九星気学・言霊学・数霊術等の総合占い鑑定による正しい吉凶判断
  • 運勢に凶あらば吉に、吉なら大吉へと、本家印相の正法により1本1本手仕上げで作成
  • 【印鑑は自分の体である】という観点から最高級の国産本柘植(黄楊)印材のみを使用

開運印鑑の素材に本柘しか使わない理由

伊勢神宮の木当店では印鑑の素材として自然の樹木である本柘植しか使いません。それは何故でしょうか?

逆に他のお店では何故象牙や黒水牛などを使うのでしょうか?私からすればそちらの方が不思議でなりません。わざわざ運が落ちる素材を【開運印鑑】と称して販売するのは、自分の儲けのみを考えた商売としか言えないのではないでしょうか?

素材が人の運勢に大きく影響を与える事実を知っているからこそ、自然の木(柘)以外の素材は使えないのです。

自然の力<黄楊>が人の運命を安定させる

自然の生気である黄楊の力が運気を強くする。他の印材を使う必要はどこにもありません。

印鑑には使用者の魂が宿ります。昔から人は【自己の分身】として印鑑を大切に扱ってきました。デリケートな魂を優しく包む素材は、自然の樹木以外にあり得ません。人は木に触れて安らぎ、体力も気力も回復し、充実するのです。

国際数霊印相学会では意味のない印材で品揃えを重視することなく、開運印鑑と素材の本質を追求し、国産本柘(黄楊)のみにこだわり印鑑を作り続けています。

開運印鑑の正しい選び方

多くのはんこ屋さんで開運印鑑が販売されていますが、本当にどれもが良い印鑑なのでしょうか?このような疑問を感じた事はございませんか?

  • 「はんこ屋によって言っている事が全然違う。」
  • 「白水牛、水晶、メノウ、チタン等の不運を呼ぶ、大凶相の素材を平気で販売している。」
  • 「霊力のない凶相の書体を選べてしまう。」等、

印相彫刻師による手仕上げ印鑑

調べれば調べる程分からなくなってしまうのが、現在の印章業界の現状です。「いったいどれを信じたらよいのか?」と。

このホームページでは開運印鑑に関する多くの疑問に的確に答えを出しております。じっくりと読み進めていく内に、正しい印鑑の知識が理解できる事でしょう。

それでも門外不出の印相秘伝の全てを公開する事はできませんので、他に疑問点があればお気軽にお問合せ下さい。何度でもご相談に応じます。

類似品にご注意!

■間違いだらけの印鑑屋選び (象牙は何故悪い?九星で印材を選ぶ間違い) 必読!
■印鑑を耐久性で選ぶ過ち ⇒象牙神話の崩壊!!必読!

普通のはんこ屋さんが一般的知識のみで作れるほど、印相は単純なものではありません。鑑定法・素材、使用する墨や水にまで徹底的こだわった妥協なき逸品です。

正しい印鑑の処分方法とは?印鑑の使い始めに必要な作法とは?ご購入のお客様に印鑑説明書をプレゼントしています。

旧印鑑の処分の仕方は秘伝も含むため、開運印鑑をご購入のお客様にのみ、納品時に書類でお付けしております。

開運印鑑に秘められた法則

徳川家康の印影星の運行を始めとする森羅万象は自然の法則によって動いています。自然界にも人の運命にも法則性があるように、開運印鑑も正しき印相の法則があります。

正法によって作られた印鑑は素材・書体・寸法・文字の配置にいたるまで、優れたバランスによって維持され、調和のとれた印鑑となります。印鑑は持ち主の分身ゆえに、印鑑の調和は持ち主の人生に好影響を与えてくれるのです。

其の一:印は人の分身なり。よって自然の樹木(真柘)のみを唯一の大吉とす 其の二:真柘は神が降臨する木。故にこれに変わる材 他になし 其の三:獣の材は霊性に欠ける 故に人に合わず。俗説に惑わされるべからず 其の四:書体と配置のバランスにより 生命の運と強弱を補うべし 其の五:最も重要なのは作り手の正しき作法と技術 印に対する真摯な心

御蔵本柘で作成する真の開運印鑑

霊性高き樹木の力-御蔵本柘(黄楊)を限定入荷
樹齢70~100年の御蔵本柘を使用。年月をかけてギッシリと詰まった木目に強い霊性を感じます。伝説の御蔵黄楊は全てが違います。硬さ・耐久性も一つ抜けており、何よりも100年生きてきた強い自然のエネルギーを宿しております。これぞ本物の印鑑です。希少価値で選ぶなら御蔵本柘がベストと言えます。

九州最南端の特選薩摩本柘

成長と発展の象意/薩摩本柘
温暖肥沃な環境で一気に成長する薩摩本柘は繁栄一途・富栄の象位を持つ自然の息吹。いくつもある木材業者から東休が選別した質の高い業者の本柘を使用。柘ならどこでもいい訳ではありません。柘専門店だからこその目利きが光ります。

天然銘木で作る開運の風水表札

一家を守る風水表札|風水・家相秘伝
玄関に掛ける木製の風水表札の通販。表札職人の巨匠による一刀入魂の力作。家の運気は良いものも悪いものも、玄関から出入りします。家相風水学で最も重要なのは玄関の配置と周りの環境です。玄関は家の顔であり、表札は玄関の顔にあたります。だからこそ選びたい本物の木製表札を2週間前後でお作り致します。

配送時間の指定が可能です。1本1本職人が丁寧に彫りますので、配送まで2週間前後のお日にちを頂いております。各種決済方法がお選びいただけます。1.銀行振込み。2.代引き。3.クレジットカード

本物の開運印鑑を2週間前後でお届けします

これぞ職人技とも言える、風格のある立派な開運印鑑を2週間前後でお届けします。1本1本を丁寧に手仕上げで仕上げますので、それ相応のお時間がかかることをご理解下さい。それでも会社設立間際や、実印が急遽必要になった場合などは、お気軽にご相談下さい。なるべく可能な範囲でご相談にのらせて頂きます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

【本家開運印鑑の殿堂】国際数霊印相学会

  • facebook
  • twitter

国際数霊印相学会オススメの開運印鑑

伝説の御蔵黄楊   薩摩本柘 三宝印   薩摩本柘植 実印・銀行印・認印   法人印鑑 三宝印   開運効果を上がる極上朱肉

必見!印鑑を選ぶ前に必ずお読み下さい

間違いだらけの印鑑屋選び   象牙神話の崩壊!!   水晶印鑑の問題点   印材の耐久性について   大自然の本柘植が運を開く
国際数霊印相学会はヤフージャパンの印鑑カテゴリ登録店舗です
PAGETOP
Copyright © 国際数霊印相学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.